十一面観世音宝前(湯屋観世音)

2010.10.12

遠野市宮守町達曽部6地割

赤い鳥居がなかなかの大きさだが、何か変!そう足が短い。背後から見るとよくわかります。鳥居をくぐるとこれもまた今までにない急勾配の参道。登り切ると そこそこに広い境内があり、「庚申塔」「馬頭観音」と刻まれた石碑もありました。これを運ぶのはさぞ大変だったろうと想像します。お堂は古いですがしっか りと手入れされている感があり、今も厚い信仰に守られている様子です。

湯屋観世音

2010.05.15

遠野市宮守町達曽部6地割

赤い鳥居がなかなかの大きさだが、何か変!そう足が短い。背後から見るとよくわかります。鳥居をくぐるとこれもまた今までにない急勾配の参道。登り切るとそこそこに広い境内があり、「庚申塔」「馬頭観音」と刻まれた石碑もありました。これを運ぶのはさぞ大変だったろうと想像します。お堂は古いですがしっかりと手入れされている感があり、今も厚い信仰に守られている様子です。